NEWS

宮崎県における口蹄疫被害に対する支援について

2010年5月31日

丸富製紙株式会社は、宮崎県で発生している口蹄疫の被災地および被災畜産農家を支援するため、宮崎県に100万円の義援金を寄付することとしました。

弊社では、今年4月、宮崎県JA西都と共同開発した「フルーツバスケット・みやざき完熟マンゴー」を発売し、消費者の皆様よりご好評をいただいております。
そのご縁もあり、今回、口蹄疫の発生により甚大な被害を受けている宮崎県の被災地および被災畜産農家の方々の力になれればと思い、「フルーツバスケット・みやざき完熟マンゴー」の売上金の一部を義援金として寄付させていただくこととしました。

被害にあわれた畜産農家の方々に謹んでお見舞いを申し上げます。

このページのトップへ